オパールジュエリーの買取額を買取タマと都内有名質店と大手リサイクルショップで見積もり額を比較してみましたー

オパールは宝石として非常に認知度の高いものとなっています。

そのため、貴金属としてオパールを所有の方も多いのではないでしょうか。

オパールは非常にたくさんの種類があり、市場にたくさん流出しているものもあれば産出量が少なく希少であることからあまり市場に出回っていないオパールも存在します。

当然、市場にあまり出回っていない希少性の高いオパールほど価値は高くなります。

本記事では、オパールの種類や価値ならびにさまざまな理由で価値が変動することについて徹底解説します。

買取くん

オパールを売る時に便利な買取額比較表(買取タマと都内有名質店と大手リサイクルショップの見積り額を比較してみましたー)も載せますので是非参考にして少しでも高く売って下さい

OKなら下に読み進めて下さいねー♪

オパールジュエリー買取額比較表

(買取タマと都内有名質店と大手リサイクルショップで見積もり額を比較してみましたー)

リング pt900 ブラックオパール1.74ct D1.10ct 10.7g #12
pt900リング
ブラックオパール1.74ct
D1.10ct
10.7g
各店・参考見積り価格
買取タマ:76,000円
都内D質店:70,000円
T大型リサイクルショップ:59,000円
PT900リング 天然ボルダーオパール4.37ct メレD0.58ct 13.3g
PT900リング
天然ボルダーオパール
4.37ct
メレダイヤ0.58ct
13.3g
各店・参考見積り価格
買取タマ:70,000円
都内D質店:64,000円
T大型リサイクルショップ:60,000円
Pt900リング ブラックオパール6.12ct D1.33ct 12.67g
Pt900リング
ブラックオパール
6.12ct
ダイヤ1.33ct
12.67g
各店・参考見積り価格
買取タマ:150,000円
都内D質店:135,000円
T大型リサイクルショップ:55,000円
PT900リング ファイアーオパール 1.35ct D0.12ct 5.77g
PT900リング
ファイアーオパール
1.35ct
ダイヤ0.12ct
5.77g
各店・参考見積り価格
買取タマ:30,000円
都内D質店:30,000円
T大型リサイクルショップ:25,000円
PT900リング ブラックオパール3.73CT  D1.5CT  12.0g
PT900リング
ブラックオパール
3.73CT
ダイヤ1.5CT
12.0g
各店・参考見積り価格
買取タマ:300,000円
都内D質店:275,000円
T大型リサイクルショップ:65,000円
PT900 オパール10.2ct ダイヤ1.08ct 重さ18.2g
PT900
オパール10.2ct
ダイヤ1.08ct
重さ18.2g
各店・参考見積り価格
買取タマ:160,000円
都内D質店:130,000円
T大型リサイクルショップ:60,000円

比較店舗は実際に買取タマSTAFFが2021年10月1日に見積りをとった値段です。
相場は日によって大きく変動します。
上記の表は買取価格を保証するものではございません。

オパールとは

オパールは酸化鉱物の一種として位置付けられており、和名は蛋白石として名づけられています。

数ある宝石の中で、ただ唯1つの水分を含んでいる鉱物なのです。

また、誕生石としても有名であり、10月はオパールとなっています。

宝石言葉は、幸運・忍耐・希望・純真無垢などが挙げられます。

オパールには多種多様な種類が存在し、一般的に知られているのは遊色の効果が付与されているものでしょう。

遊色の効果と聞くとあまりピンと来ないかもしれませんが、見る角度を変えることによって虹色の色彩が多様に変化することです。

オパール独特の神秘的な輝きから、特別な力が宿っているとされておりパワーストーンとしての認知もあります。

また、遊色の効果が付与されていないオパールも存在しています。

オパールの種類について

オパールには大きく分類すると2種類に分けることができます。

1つは遊色の効果が付与されており、虹色に輝くプレシャスオパールと称されるものです。

もう1つは、遊色の効果が付与されておらず不透明なコモンオパールと称されるものです。

ここからは、具体的なオパールの種類についてご紹介したいと思います。

 

ブラックオパール

ブラックオパールは、プレシャスオパールに分類される代表的な種類です。

オパールの中で最も価値が高いと評価されており、その名のとおり黒色の中において虹色の輝きを放っている神秘的な宝石です。

ブラックオパールと酷似している種類してボルダーオパールが挙げられます。

これは、母岩によって分類されておりオーストラリアのクイーンズランド州で採掘されることが確認されています。

 

ホワイトオパール

ホワイトオパールは、基本系色が白のであるオパールです。

虹色の輝きが非常に柔らかいことが特徴的であり、数あるオパールの中でも人気を博している種類の1つとして挙げられます。

最も採掘されている場所はオーストラリアであり、希少性は低く入手難度は高くないため比較的市場に流通しているオパールと言えるでしょう。

しかし、ホワイトオパールの中においても赤色が多分に混じっていて白系色が澄んでいるものであったり、透明度が非常に高いと評価されるクリスタルオパールは希少性が高いことから、オパールとしての価値が向上します。

 

ウォーターオパール

基本系色が無色透明のもの、もしくは無色透明に近い青色をしたプレシャスオパールの1つです。

最も採掘されている場所はメキシコであり、透明感が非常にあり瑞々しい輝きを放つことが特徴的です。

遊色の効果如何によっては、最も価値が高いとされるブラックオパールを超える品質を有しているものも確認されています。

 

ファイヤーオパール

ファイヤーオパールが最も採掘されている場所はメキシコです。

基本系色がオレンジとなっているプレシャスオパールの1つです。遊色の効果が付与されていることによって、炎から虹色が発出しているように見えることから、ファイヤーオパールと名付けられています。

 

カンテラ・オパール

カンテラ・オパールは、コモンオパールの1つとして位置付けられています。母岩の流紋岩をあえて残留させることによって、オパールの遊色を有することにより輝きを際立たせます。

メキシコでは、流紋岩のことをカンテラと称していることが名づけの由来となっています。

 

その他のオパール

上述した種類以外にも、まだまだオパールは存在します。白系色に寄った深い味わいのグリーンが特徴的であるグリーンオパールは、別名ではドラゴン・アイと称されています。

ウォーターオパールと同様に透明であり、遊色の効果を付与されていないコモンオパールはジェリー・オパールと称されており、こちらについても非常に希少性が高いとされています。

最も採掘されている場所がペルーであるコモンオパールに対して、淡い薄紅色の雰囲気が醸し出されているピンクオパールや、透明感が非常に高い水色のブルーオパールなども存在しています。

 

 

オパールの価値基準について

オパールの価値を決定づけるためには、さまざまな要素があります。

ここからは、具体的なオパールの価値基準についてご説明したいと思います。

 

カット

多数のオパールは丸く磨いた加工を施しているカボション・カットとなっており、分厚く加工されるハイカボションほど価値は高くなっています。

線対称や美しいドームを構成している方が価値が高いとされる傾向にあります。

 

遊色

正面からオパールを見たときだけではなく、さまざまな角度から遊色が確認できることも好評かに繋がる条件です。

多数の色合いが鮮やかに確認できるほどオパールの価値は高いとされており、特に赤やオレンジといった、暖かい色合いが確認できるものほど価値は高くなります。

 

オパールは、傷が付いていると価値が下がってしまいます。

傷ついたものを修復することも可能ですが、オパールとしての価値は低下してしまいます。

 

まとめ

ここまで、オパールの種類や価値ならびにさまざまな理由で価値が変動することについてご説明させて頂きました。

上述したように、オパールにはさまざまな種類があり、その種類によっても価値が違います。

また、同一の種類であってもカット・遊色・傷などによってその価値は大きく違いを見せることとなるのです。

本記事が、オパールの売却を考えておられる方にとって少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

STEP1 まずは無料お申込み

WEB申込は24時間受付中!!
WEBフォームからお気軽にお申し付けください!!入力は簡単な情報を入力するだけの60秒で完了致します。

無料買取キットのお申込みはこちら

STEP2 買取キットが届く

こちらでご用意した買取キットがお客様のご自宅に届きます。
自分で段ボールなどの梱包材料を用意する手間がないです!

STEP3 詰めて送るだけ

全国どこでも送料無料!!
ご自宅で不要になったものを送るだけで完了します。

STEP4 査定金額をご連絡→即お振込み

査定額が気に入らなかった場合でも、
確定する場合は即お振込みされるのも嬉しいポイントです。

\ 買取タマではジュエリーやブランド品の宅配買取を行っております。/
お使いになれれていない指輪やネックレスなどの貴金属類やブランド品がございましたらぜひお送りください♪

無料買取キット申し込みフォーム

オパール製品:参考

https://www.star-jewelry.com/sj-opalsunburst

前の記事

ルイヴィトンのリュックやバックパックを売るなら最新の買取相場を…

次の記事

中古のタンザナイトジュエリー査定額の相場。宝石タンザナイトを高…