お客様のご満足と感動のために!社長の齋藤誠治です。

ひとこと

20年前のことです。 25才だった私は憧れだったセレクトショップをオープンすることができました。
最初は高級ジュエリーが5割、ブランド品が3割、その他の輸入雑貨などが2割という感じのお店でした。
ルイヴィトンやシャネル、エルメス、プラダなどを何度も扱うたびに高級ブランド品の品質に魅せられていきました。

当時、仕入れを海外や国内の業者に頼っていたのですが、心動かされる商品に中々巡りあえず新品よりも中古の方が幅広い商品を扱えるんじゃないかと感じ、中古ブランド品とジュエリーのお店にシフトしていきました。

それから、売って頂けるお客様の利便性を考え、おそらく日本で初めて宅配買取り事業を推進していきました。

近年ではスマートフォンの普及など様々な変化がありますが、創業時の精神「お客様の満足と感動を一番に考えよう」という思いはぶれることなく成長してまいりました。

多様化したブランド、今日ではフルラやマークジェイコブス、サマンサタバサ、MIUMIUなど様々なブランドが世界中に存在しています。
既存の高級ブランドからも日々新作が発表されております。
また、ジュエリーも新しいデザインが常に開発されより多様化しております。

当社は、どのような変化にもお客様目線で柔軟に対応しております。
それが今の買取タマの姿です。
これからも「選んで良かった」と思っていただけますようSTAFF一丸となって努力していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。