質屋と買取店の違いは?売るにはどっちの方がお得?現役鑑定士が解説!

買取くん

いらなくなったブランド品を売りに行こう!と思ったとき、質屋と買取店どっちがいいの?
それぞれの違いは?高く買い取ってくれるのはどっち?

このような悩みを抱えていませんか?
今回は質屋と買取店の違いを現役鑑定士がわかりやすく解説します!

ブランド品を高額で売りたい方必見です!

買取店の仕組みとは?

買取店は、お客様がときめかなくなったものをお持ちいただき、買取店が品を買い取るという形です。
一度買い取りした品は買取店のものとなりお客様の手元に戻ることありません。

もちろんお客様が金額にご納得頂けたらのお支払いになりますので、査定額が気にくわなければ持ち帰ることも可能です!

非常にわかりやすく、簡単なシステムですね!

質屋の仕組みとは?

質屋には「質預かり」と「買い取り」の2種類ある

質屋では「質預かり」と「買い取り」の2つの分かれています。

買い取りについては先程お伝えしたとおりです。
では「質預かり」とはどういう仕組みなのでしょうか?

質預かりの仕組みとは?

「質預かり」は、お客様お持ちいただいたものを質屋に一時預け、お金と引き換えるという形です。

買取と違い、品はお客様のもので一定の期間内であれば返してもらうことができます。

質預かりの期間は?

期間は3ヶ月とされています。
質屋に預けて3ヶ月以内に「やっぱり必要だな」お客様が感じれば、引換えたお金と利息を支払えば自分の手元に戻ってきます♪

質屋では3ヶ月は必ず保管しておかなければいけない義務がありますので、品物がなくなることはありません。
とっても厳重に慎重に保管されるため安心です。


質屋はこのような流れになっています。
では、どっちを利用するのがいいのでしょうか?

買取店と質屋、高額で売るならどっち?

高額で売るなら買取店がオススメ!

少しでも高く売りたいという人は、買取店がオススメです!!

買取店:お客様がお持ちいただいたその時のベストな金額を出す
質屋:3ヶ月の保管期間があるため、3ヶ月分の変動を考えて金額がでる

そのため少しでも高い金額になれば・・・と思っている方は買取店の方がいい金額にある可能性が高いです。

買取点と質屋の比較!悩んでいる方必見!

大切にしていたものほど、しっかり考えて決めたいものですよね。
そこで、買取店と質屋の比較をそれぞれまとめたので、よかったら参考にして見てください!!

買取店と質屋の比較

査定額に納得が行かなかった場合の比較

買取店:査定額に納得できなかった場合は持ち帰ることしかできない
質屋:質預かりと、買取の両方を行っているため査定額を聞いてから預かってもらうこともできる

査定の手軽さを比較

買取店:宅配買取を行っている買取店もあるため、店に出向く必要がない場合もある
質屋:手続きがあるため、必ずお店に行く必要がある

まとめ

いかがでしょうか。
今回は買取店と質屋の違いについて解説しました。

すぐに即決することができない、返してほしい可能性がある人は「質預かりが」オススメです!
また、面倒な手続きがめんどくさい・少しでも高額で売りたいという方は「買取店」がオススメです!!


\ 買取タマではジュエリーやブランド品の宅配買取を行っております。/
お使いになれれていない指輪やネックレスなどの貴金属類やブランド品がございましたらぜひお送りください♪

無料買取キット申し込みフォーム